無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
★ 男性専門クリニック 包茎手術は山の手形成クリニック ★
包茎手術・包茎治療【山の手形成クリニック】 日本人男性の60パーセントが包茎です。

男性はある年齢になると、陰茎(ペニス)先端部の皮膚、すなわち陰茎包皮が陰茎のつけ根の方へ後退して亀頭が露出するようになります。 しかし何らかの原因で成人しても包皮が後退せず、亀頭をおおったままの状態にあるものを「包茎」といいます。俗に「皮かむり」と言われ、日本では昔から男の恥とされてきました。

包茎が後退して亀頭が露出する年代には個人差があるため一概に何歳からとは言えません。一般的には性器が本格的な成熟をはじめる思春期以降であるといわれています。

包茎の人は意外に多く、ある統計によれば日本人男性の半数以上、約60%にみられるということです。また、意外にも包茎は日本人だけではなく、全世界の男性のうち80%は仮性包茎だといわれています。

包茎には3種類ある。

包茎には仮性、真性、カントンと呼ぶ、3種類。自分でペニスの皮をむこうと思えばむけるのが仮性。皮をむこうとすると痛くてむけないのが真性。無理にむくと元に戻らず、皮が亀頭を締めつけた状態になってしまうのがカントンです。
| adult05 | クリニック | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://adult05.jugem.jp/trackback/3